個人で追加融資を補てん

国金でも銀行からも追加融資を断られたといった場合、個人でキャッシングする方法することで会社のお金を補てんしている方も大勢います。

経営者からしたら会社のお金も個人のお金も同じとは言いませんが、会社が潰れたら自分に全てかかってくるからそうせざるを得なくなるわけですね。

といって、どこからお金を借りても良いのか?というとそれは全くおすすめ出来ません。やはりそれなりに知名度があって、信頼度の高いところからお金を借りることをオススメします。

どこがおすすめなのか?

目的が事業用だとしっかりしているのであれば、ビジネクストですね。ここがダントツに良いと思いますが、本当に一時的にお金が無いだけというのであれば、30日間無利息キャンペーンを行っているプロミスなどがおすすめです。

そのときだけプロミスで乗りきって、その後すぐに返済すれば利子が付かないからかなりお得ですね。同じような方法で使っている方も少なくないと思います。

あまり無理をしないように・・・

正直、どこからも融資を断られている状態というのはかなりきついと思います。他から客観的にみて自分の会社がもうかなり危険だと診断されているわけですからね。

とりあえず早い段階から債務整理やお金のトラブルに強い弁護士や司法書士には相談しておいたほうが良いです。なぜならば最終的に自己破産することになったとして、実は自己破産するにも会社を倒産させるのもかなりお金がかかるからです。

ほとんどの経営者の方がお金が完全に無くなって、にっちもさっちも行かなくなってから相談に来るそうでですが、そのときでは手遅れということも多いのだそう。

別に破産しなかったとしても相談だけなら無料なところに、早い段階から相談だけしておいて、返済するにしても色々と専門家の知識を得ながらやっていけることはやっぱり心強いのでおすすめです。

私もお金に苦しんだときに相談したことがあるのですが、ジャパンネット法務事務所さんは本当におすすめです!

ビジネクスト

関連エントリー


 
Copyright © 2012 日本政策金融公庫や銀行から追加融資を受けられないときどうする?. All rights reserved