すでに延滞しているが追加融資可能か?

本当に一時的な事業の悪化により、本当は先日返済しなくてはいけなかったお金を返済することが出来なかった・・・。

返済が遅れている状態で「追加融資は出来ないだろうか?」と相談してもかなり厳しいと思います。他の借入場所を探したほうが良いですね。

そうなる前に「今月は支払えなさそうだ」と分かった時点で、早い段階で現在、借入している銀行などに相談しておけば、そのときに追加融資を受けることは十分に可能です。

ただし、自社が追加融資してもらってもこれから先、きちんと返済していけるのかどうかはしっかりと見られますけどね。

1日でも遅れると信用にキズがつく

返済が1日でも送れると信用面でキズがつきます。多少のことかもしれませんが、やっぱり1日でも遅れないということは当たり前であり、もしこれから新たにお金を借入したいときがあったときも必ずチェックされるので注意が必要です。

1日でも遅れそうなのであれば、いますぐ追加で借入したほうが良いと思います。同じところで追加融資が無理なのであれば、他のところで借入するカタチですね。

追加融資の審査に落ちたとき・・・

追加融資の審査に残念ながら落ちてしまったのであれば、他の場所から融資を借入するしか方法はないでしょう。これはもう仕方がありません。

しかし、もし急いでいるのであれば、普通の銀行では時間的に間に合わないことが多いです。申請時から早くても2週間はかかりますからね〜。

私も急な追加融資が必要になったことがあるのですが、そのときはビジネクストと呼ばれる事業者ローンで借入しました。インターネットから無担保で申し込めるうえに審査の日数がとても短くてすぐに事業資金を借入することが出来ました。

もう、会社として完全にやっていけないのであればともかくそうでないのであればとりあえず借入することはおすすめしますね。リスケジュール(通称:リスケ)はデメリットが大きすぎるのであまりお勧めできません・・・。

もし、どうしてもリスケをお考えなのであれば、ジャパンネット法務事務所さんにご相談することをおすすめします。個人向けの債務整理だけじゃなく、事業者向けもきちんとやっているし、実際に相談したことあるのですが、そのときとても頼りになりました!そのおかげでリスケせずに済んだわけですからね。

ビジネクスト

関連エントリー


 
Copyright © 2012 日本政策金融公庫や銀行から追加融資を受けられないときどうする?. All rights reserved