銀行からの追加融資を受けたい

経営者仲間たちと話していて「ウチだけじゃないんだなぁ」と思うどころか、周りがみんなそうだったので、ひょっとしたらよくあるケースなのかな?とも思っていますが、1度目をなんとなく借入しておいたほうが良いかな?と借りておいたら、その後、すぐに会社がピンチになったということです。

ウチはかなり余裕の経営だったのですが、借入して1ヶ月後には会社がピンチになりました。IT関連のお仕事だったのですが、メインで売り上げていたサイトの収益が急激に減ったからですね。

それまで会社の中に内部留保も全く蓄えていなかったことから、会社の銀行口座に貯金も全く無かったですしね。借入してあったお金だけは違う口座に入れてあったから残っていましたが、その金額も400万円とそんなに大きなお金を借りていなかったのですぐに無くなりました。

銀行からの追加融資を受けたい!

銀行からの追加でお金を融資してほしいと相談にいったら、最初に借りたお金が少額だったこともあり、なんとか借りることが出来ました。といってもそのお金もまた300万円と少額だけでしたけどね。

理由としては「最近借りたばっかりなのにこの会社は大丈夫なのか?」と思われたからです。

最初はあれだけ笑顔ですりよってきた銀行員も2回目の借入時にはそれはもう冷たい顔してましたからね〜。「オマエに借りるわけじゃねぇのになんだその態度っ!」と文句を言いたいのは山々でしたが、唇をかみしめながら頭を下げてましたわ。

しかし、追加で貸してもらえたのもここまで。その後、困ったときにはもう貸してもらえませんでした。。。

銀行以外から借りる

銀行が貸してくれない、国民金融公庫なども当然貸してくれない。ということで個人として消費者金融からお金を借りようと思ったのですが、その前に色々と他の経営者に相談していたら「ビジネクスト」というネットですぐに担保ナシで借りられるところがあるよ、と教えてもらいました。

そこの会社も以前、かなり会社の経営が苦しくなったときにお世話になったそうです。そこの社長のアドバイス通り、ビジネクストで借入をお願いしてみたらすぐに借りることが出来たので、このときはえらい助かりましたね。

そしてこの後、色々と会社内の整理も出来たことで経営もなんとか建て直すことに成功して、いまでは全ての借金を完済しましたが、こうなったらまたあれだけ冷たかった銀行員が笑顔で営業かけてきます。

別にその銀行員が悪いわけじゃないとは思っていますが、そこの銀行からは借りずに他の銀行から借入したことは言うまでもありません(笑)

ビジネクスト

関連エントリー


 
Copyright © 2012 日本政策金融公庫や銀行から追加融資を受けられないときどうする?. All rights reserved