追加借り入れ審査に通らない!

追加の借入審査ってのは、いまは非常に通りづらくなりました。

なぜか?というとカンタンです。個人、法人関係なく貸しだしたお金が回収出来なかったことで問題が大きくなることが多かったからですね。

そのことからいまはどこの銀行やキャッシング会社でも貸し渋りがきついです。

そしていまは追い打ちをかけるように総量規制と呼ばれる年収3分の一以上を借入することが出来ないといった法律まで出来ました。

追加で借入したいといった方の中にはこの総量規制の枠にひっかかることが多く、当然審査にも通りません。

追加借り入れの審査を通すにはどうする?

とりあえず普通の消費者金融などは絶対に無理ですね。年収3分の一以上借りたいといった状況なのであれば銀行系のカードローンをおすすめします。

銀行系のカードローンであれば、消費者金融法ではなく、銀行法が適用されることになるので、総量規制の法律には引っ掛かってこないんですね。

だから、年収の3分の一以上、すでに借入がある場合であってもすんなりと借りることが可能だったりします。

銀行系グループであればOK?

銀行系カードローンであれば大丈夫なんだ、それであればCMでよくやっているプロミスとかも三井住友銀行系グループとか言っているから大丈夫なのか?というと実は違います。

たしかに、プロミスは三井住友、アコムやモビットなどは三菱東京UFJのグループには属するのですが、あくまで子会社であり、銀行が直接扱っているローンじゃないのですね。

銀行が直接扱っているローンだけが総量規制に引っ掛かってこないので、借りるのであれば三菱東京UFJ銀行カードローンなど直接、銀行が扱っているモノにしておきましょう!

あと、それであれば自分が無職でブラックでとにかくひどい状況でもなんでも審査に通してくれるのか?というとそうではないので注意してくださいね。わざわざいうこともないのかもしれませんが(笑)

ビジネクスト

関連エントリー

融資コンサルタントがつづるのはこちらの記事となります。

 
Copyright © 2012 日本政策金融公庫や銀行から追加融資を受けられないときどうする?. All rights reserved